健康ニーズに沿った医薬品を提供している持田製薬

企業

持田製薬は広い範囲の健康ニーズに応えられるよう、さまざまな医薬品を研究開発し、販売を行っている会社です。健康に対する期待が高まる現代において、こちらの会社はどのような役割を持ち、事業を通して医療に対してどのくらいの貢献をしているのでしょうか。

販売している豊富な製品

持田製薬で販売されている製品には、抗うつ剤や血液凝固阻止剤など、医療現場において必要とされる効果を持った製品が多く揃っています。病院などで処方される薬品も多く販売していますので、循環器や精神科などの領域を中心として、幅広い健康ニーズに対応できるようになっています。

またこういった健康ニーズに沿った医薬品の他に、ヘルスケア製品も販売しています。皮膚科学に基づいて低刺激性や機能性にこだわった、さまざまなスキンケア製品を製造して販売を行っています。健康に直接関係する製品だけでなく、私たちの見た目などの悩みにも寄り添った製品を製造し、販売しているため多種多様なシーンで頼りにされています。新領域に対応できる新薬の研究開発なども行っており、新しい症状に効果が期待できる製品の誕生も期待できます。

事業展開はどのようになっているのか

持田製薬の事業は、主に医薬品事業となっています。こちらでは研究開発から製造、販売までを行っており、今まで培ってきたノウハウを活かしたさまざまな研究開発のプロセスで、独創性を発揮した研究や開発が行えるようになっています。さらにオープンイノベーション創薬を推進し、創薬研究の更なる効率化を図っているのも特長です。研究機関と連携をすることで、効率的かつより高度な技術の応用研究を積極的に行っています。

その他にヘルスケア事業も行っており、健康に関するものだけでなくヘルスケア業界にも貢献をしてきました。肌に優しいヘルスケア製品をはじめ、お客様の肌のことを第一に考えた製品を企画し、開発製造することで求められている基準以上の製品を届けられるよう積極的な研究をしています。私たちの健康とQOLの向上を考えて多彩な事業を展開しているこちらは、今までになかったオリジナリティの高い医薬品を届けてくれる会社なのです。

長く健康な生活を維持するために必要な会社

健康ニーズに沿ってさまざまな医薬品が研究開発されてきたことにより、私たちは今までよりも長く健康的な体を維持することができるようになりました。持田製薬では更なるQOLの向上を目指し、医療現場で必要とされる新しい製品を積極的に研究開発しています。医療機関や患者団体との関係の透明性にもこだわっており、使用する人たちが安心して製品を使用することが可能となるような努力も怠っていません。

さらに、先見的特色ある製品を開発するという企業理念のもと、他の研究機関との連携をすることで、より高度な製品開発にも積極的に取り組んでいます。多彩な健康ニーズに応えた製品を提供し、人々の健康や福祉にいっそうの貢献をしたいと考えているのが持田製薬という企業なのです。